検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-09-06 / 法務:経営 / 学内講座コード:PRM101

企業リスク管理【米国大学の公開講座(オンライン)】

主催:テンプル大学ジャパンキャンパステンプル大学ジャパンキャンパス(東京都)]
問合せ先:テンプル大学ジャパンキャンパス TEL:03-5441-9864
開催日
9月18日~11月20日(土曜)
講座回数
10
時間
13:30~15:20
講座区分
その他 
入学金
10,980円
受講料
59,999円
定員
 - 
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

本コースでは、リスク管理の基礎を学びます。事業プロセス、内部統制、コンプライアンスや企業統治の問題、調査報告や監査、そして持続可能性など、企業が直面するリスクへの対処方法についてあらゆる側面から検証します。
企業リスク管理(ERM) は、従来の財務リスク(保険・金融商品において)と、米エンロン事件以降におびただしく制定されたコンプライアンス法(最も顕著な例は、サーベンス・オクスリー法)と組織改編を組み合わせた発展中の分野です。ERM(企業リスク管理)は、資本戦争で優位に立つ(効果的に使えば)ための経営戦略として、コスト対策と予防措置を取ることから展開しています。授業では、企業価値に焦点を当てるリスク管理を通じて、株主価値を保護し高めることを目指します。コースの主題は、企業リスク管理と財務リスク管理です。組織の財務計画をする責任者ならどなたでも、本コースが大いに役立つことでしょう。

備考

授業はすべて英語で行われます。英語レベルの目安は「上級」です。数学の基礎知識が必要です。経済・金融に関する知識もあれば望ましいですが、受講生の知識レベルに応じて授業は進められます。すべてのオンライン授業は、Zoomを利用して行われます。ご欠席分の授業は、録画データを視聴していただくことができ、大学が提供する様々なシステムおよび学習ツールを介して、課題や資料について講師へ直接メッセージをご送信いただくこともできます。

講師陣

名前 May May Ho/メイ メイ ホー
肩書き
プロフィール インドのムンバイ出身で、数年前から日本に在住。サン・マイクロシステムズのJavaプログラミングとエンタープライズ・アーキテクトの認定資格を有する。ムンバイ大学で工学の学士号を取得。アメリカの非営利団体Project Management Instituteの認定資格PMP(プロジェクト・マネジメント・プロフェッショナル)及びAWSソリューションアーキテクトも得ている。現在はITの専門家として財務の分野で活躍。JavaやJ2EE、C++、UMLなどを使って、工学や保険、Eコマースといった業界の財務分野で様々な製品を開発している。趣味はチェス、音楽鑑賞、ハイキングなど。
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.