検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-12-04 / スキル:その他教養

【オンライン】思考・コミュニケーションゼミー実践的な智恵から

主催:関西大学関西大学梅田キャンパス(大阪府) / 関西大学オンライン講座(大阪府)]
問合せ先:梅田キャンパスオフィス:06-4256-6410
開催日
火曜日
12/8
12/22
1/5
1/19
2/2
講座回数
5回
時間
19:30-21:00
講座区分
その他 
入学金
 - 
受講料
45,000円
定員
20
その他
全5回分のオンラインライブセミナーと、事前学習用の動画教材、Slackでのディスカッション・フォローを含みます
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【オンデマンド学習×オンラインでの対話で学ぶ 
 体系化された 思考&コミュニケーション方法のエッセンス】


情報技術が浸透し、定型化できる仕事は機械が人よりもずっとミスなく確実に実行できる時代、
人に求められるのは、
「問題を発見し、その解決方法を設計し、異なる意見を持つ他者との対立を調整しながら、プロジェクトを推進していく能力」です。

2014年に開校し、こうした能力を思考・コミュニケーションのコンセプトを体系化し、
一般教養課程として提供したのが米国のミネルバ大学(Minerva Schools at KGI)で、
世界的な企業や大学などにも高く評価されています。

本講座の講師を務める山本秀樹 氏は、ミネルバ大学の元 日本連絡事務所代表を務めた経験を持ち、
同大学の公開情報を基に、その体系化された思考・コミュニケーションのコンセプトを
幅広い年齢層で学べるように独自に和訳、編集して解説するセミナーを開催、高校から社会人教育まで様々な教育機関のカリキュラム開発や企業のコンピテンシー開発プロジェクトを実施してきました。

この講座は、ビジネスパーソンを主な対象として、
★動画による事前講義と
★Slackによる非同期のディスカッションと質疑応答、
そして、
★グループ演習を含むライブセミナー

で構成されます。

また、講座終了後もSlackの専用アカウントには約1年間アクセスでき、
受講生同士の交流や講座開催期間中以外も共同学習が可能です。

体系化された 思考&コミュニケーション方法について学び、異なる意見を持つ人々との対話の中で
学びを深化、実践に繋げたい方のお申し込みをお待ちしています。

==================
全5回カリキュラム
第1回(12/8).実践的な智恵が必要とされる背景と効果的な学習方法【時間】19:30-21:00
変化し続ける社会で必要とされる能力とは何か、それらを効果的に習得するに方法を学びます。

第2回(12/22).情報判断力【時間】19:30-21:00
情報を検証し、発信者の意図を読み取り、自分が判断する際の選択肢について優先順位をつける、一連の思考動作において役立つコンセプトを学びます。

第3回(1/5).問題の分析と創造的思考法【時間】19:30-21:00
本質的な問題や未解決の課題を発見し、解法を設計、新製品やサービスに結びつけるために役立つコンセプトを学びます。

第4回(1/19).効果的な情報発信【時間】19:30-21:00

効果的なコミュニケーションの設計する際におさえておくべき、言語、非言語表現を構成するコンセプトを学びます。

第5回(2/2).効果的な協業【時間】19:30-21:00
効果的なコミュニケーションの設計する際におさえておくべき、言語、非言語表現を構成するコンセプトを学びます。

======このセミナーをお勧めしたいポイント======
★企業での新規用途開発やマーケティング、コンサルティング会社での実務経験、ミネルバ大学日本事務所での経験で得た効果的な学習法やエッセンスを実践する講師によるビジネスパーソン向けカリキュラム

★講師の実務経験から、思考・コミュニケーションのコンセプトを企業や教育組織の次世代リーダー育成にいかに応用できるかアドバイス

★個人の都合の良い時間・場所で学ぶ「オンデマンド動画教材」とSlack上での「事前クイズ」と非同期のディスカッション、ライブセミナーでの講師、参加者間の対話による学びの深化
=============================

備考

【受講申し込み後の流れ】
※本講座は完全オンライン(オンデマンド学習あり)のため、上記WEBサイトでの事前決済にて「受講料」をお支払いいただきます。

(請求書払いをご希望の方は申込時に「請求書払い」チケットをご購入願います)

《申込後》

・11月10日以降、随時オンデマンド動画教材のご案内/学習用Slack(登録必須)を事務局から配信いたします。

・11月24日以降(予定)、オンデマンド教材に関連したクイズ出題と非同期ディスカッションをSlack内で開始

・オンラインライブセミナー(初回:12/8)に受講者間・講師とでさらに学びを深めます

講師陣

名前 山本秀樹
肩書き AMS合同会社Dream Project School 代表(元 ミネルバ大学 日本連絡事務所代表)
プロフィール 1997年に東レ株式会社入社、スポーツアパレルから航空・宇宙分野まで、幅広い産業で高機能化学繊維の新規用途開発に携わる。


英国にMBA留学後は外資系経営戦略コンサルティング会社にて、航空会社や化学素材メーカーの事業再生、新規事業戦略を支援。


住友スリーエム(現3M Japan株式会社)ではフィルター製品と研磨材製品事業部でマーケティング部長を務めた後、海外企業の日本市場開拓を支援するAMS合同会社を設立、現在に至る。

教育分野では、2010年から8年間、大学生のキャリア構築支援を行なうNPOに関わり、2015年から2年間ミネルバ大学の日本連絡事務所代表を務めた後、活動を通じて学んだ大学運営やカリキュラム開発を用いて"教育の再創造"を実現するべくDream Project Schoolを立ち上げた。

2018年より第一学院高等学校顧問、2019年より、ビジネス・ブレイクスルー大学講師、清泉女子大学 地球市民学科顧問などを務める。


慶應義塾大学 経済学部卒業/ ケンブリッジ経営管理学修士
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.