検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-06-24 / 文学 / 学内講座コード:03C12

学問の神様と呼ばれた男の真実 菅原道真の文学と人生

主催:敬愛大学敬愛大学 稲毛駅前センター(千葉県)]
問合せ先:敬愛大学 稲毛駅前センター フリーダイヤル 0120-077-420
開催日
07月07日(水)~08月04日(水)
講座回数
3回
時間
15:20~16:50
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
5,700円
定員
10
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

和漢の文才まさしく豊饒たる男・菅原道真。彼は時の聖帝・宇多天皇の治世を支える官僚として、その手腕をいかんなく発揮し、頭角を表します。しかし、冤罪により大宰府に左遷され、飛梅の薫りに帰京を夢想しながら不遇の死を遂げるのでした。「清き心は月ぞ照らさむ」と歌い上げた道真が、なぜ怨霊となり、都を襲ったのか、そして学問の神として信仰を集めるようになったのか。彼の詩作と史実を通じて人間・道真の真相に迫ります。

【スケジュール】
第01回 07月07日(水) 未だかつて邪は正に勝たず―男・道真の人生論
第02回 07月21日(水) 道真の表裏―子どもと女性への慈愛
第03回 08月04日(水) 匂ひおこせよ梅の花―愁嘆と怨念と

備考

授業スケジュールは、進み具合によって変更する場合があります。

講師陣

名前 柴田 まさみ
肩書き 株式会社 カルチャー古典文学敬愛大学生涯学習講師
プロフィール 大東文化大学大学院文学研究科 日本文学専攻 前期博士課程修了
大学院在籍中から文系科目の学習塾講師を務める。
大学院修了後、株式会社カルチャー、八州学園大学公開講座講師として活躍。
特に「更級日記」に関する研究論文を多く執筆。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.